スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< おっと、痛快 絵本の読み語りの旅でぃ!〜多賀町の宿〜 | main | 『ピラミッドをめぐる6人の小人たち』  >>

エジプト考古学者の河江肖剰さん 講演会のお知らせ!

まだ、チラシも出来上がっておりませんが、速報&朗報です♪
なんと、来る 2015年6月20日(土)14:00〜 滋賀県の多賀町立図書館にて、エジプト考古学者の河江肖剰さんの講演会が行われることになりました。

小学生から楽しんでいただける内容でお願いしています!
是非是非ご予定ください!

 

演題:

『ピラミッドをめぐる6人の小人たち』 
なに?"What"さん、なぜ?"Why"さん、いつ?"When"さん、どこ?"Where"さん、どんなふうに?"How"さん、そして、だれ?"Who"さん

講演内容:
 4500年前に建てられたギザの三大ピラミッドについて、様々な角度から話しをします。建造方法、背後に流れる古代エジプト人の思想や宇宙観、そしてピラミッドを建造した人々が住んでいた古代都市(『ピラミッド・タウン』)の発掘や3D計測調査などを紹介します。
 果たして、ピラミッドの謎は、本当のところどこまで解けているのか?第一線で活躍する考古学者たちが向き合っている、現在の研究とはなんなのか?2011年に起こったエジプト革命の、遺跡への影響はどのようなものがあるのか?など、ピラミッド研究の最前線を、生々しい現場の声からお伝えします。 

講師プロフィール:
 エジプト考古学者/名古屋大学人類文化遺産テクスト学研究センター共同研究員。カイロ・アメリカン大学エジプト学科卒業。1992年から2008年までエジプト、カイロ在住。ピラミッド研究の世界的第一人者マーク・レーナー教授のもと、ギザのピラミッドをつくった労働者たちの町「ピラミッド・タウン」の発掘調査を10年以上にわたり行う。2012年、3D計測を用いたエジプトの巨石建造物の研究によって名古屋大学より博士号授与(歴史学博士)。わかりやすい解説で、『世界ふしぎ発見』(TBS)や『世界一受けたい授業』(日テレ)、NHK総合/BSなどに出演し、エジプト文明について広めている。




 
| 季節風びわこ道場 2015 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 12:13 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://biwako-dojo.jugem.jp/trackback/16

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--